たなみの戯言

遊戯王と餃子について書いていこうかと

スポンサーサイト

Posted by たなみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキレシピ「スイッチチェーンバーンエクゾディア」

Posted by たなみ on   2 comments   0 trackback

エクゾディア単体→エキストラターンで詰む
\  __  /
_ (m) _  ピコーン
   |ミ|
/ `´  \    そうだ、エキストラターンに強いデッキにすればいいんだ
  ( ゚∀゚) 

デッキ理論:
サイドに対策カードがない時期に使うと厄介なデッキ。性質上エキストラターンに入りやすく、かつエキストラターンの勝率が非常に高い特性も持つ。


1戦目にエクゾディアを見せると、相手はサイドから入れるカードのなさ、メインから抜くカードの多さに困る。基本的に、対戦相手はサイドチェンジで「奈落の落とし穴」、「ブラックホール」、といったカードが役に立たないと判断し、反対に唯一の有用カード「神の宣告」はそのままにしておくことが多い。

2戦目はそこを逆手にとって、チェーンバーンにシフトする(状況によってはそのままエクゾディアもある)ことで、「神の宣告」、警告を腐らせる、かつエクゾディアと思っているが故の大量展開やショックルーラーを「ラヴァ・ゴーレム」で食べるわけである。この場合は、先ほど相手が抜いたカードが効いてくる。また、エクゾディアだと判断している場合は無警戒で「魔法の筒」にかかるなどの可能性も秘めている。(尚。2戦目をバーンにしておくと遅延行為をしてくる相手に合法的に優位に進める)

3戦目はエクゾディアの性質上エキストラターンに入りやすい。後はバーンカードと「速攻のかかし」や「威嚇する咆哮」を駆使すれば容易に勝てる。というのが基礎戦術である。

このデッキを使うに当たり気をつけるのは以下の通り
・悪質な遅延はしないようにね。(勝ちにこだわると遅延したほうが強い。でも、ルール違反はダメダメ)

・1戦目からエクストラターンに入られないようにする
   ⇒悪質な遅延行為で1戦目で40分使われるとそのままマッチキルになる可能性が高い(確実にライフは相手が多いので)

・「神の宣告」&「大嵐」、「サイクロン」、「トラップスタン」、「ショック・ルーラー」は常に意識しておく。

苦手デッキ
 「六武」、「聖刻」、「BF」、「水精鱗」、「暗黒界」

デッキ40枚
 
デッキ(40枚)
モンスター(14枚)
封印されしエクゾディア
封印されし者の右手
封印されし者の右足
封印されし者の左手
封印されし者の左足
クリッター
速攻のかかし×3
カードカー・D×3
増殖するG×2

魔法(9枚)
ダーク・バースト×1
一時休戦×3
成金ゴブリン×3
強欲で謙虚な壺×2

罠(17枚)
ゴブリンのやりくり上手×3
妖精の風×2
強欲な瓶
八咫烏の骸
無謀な欲ばり×3
積み上げる幸福×3
威嚇する咆哮×2
和睦の使者
神の宣告

<サイドデッキ>
サイクロン
ダブル・サイクロン
ヴェルズ・サンダーバード
マシュマロン×2
溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム×2
連鎖爆撃×2
仕込みマシンガン×3
魔法の筒×3

<エクストラデッキ>
ご自由に


おまけ)
    増殖するGいらなかった。
    ギフトカード持ってなくて、活路への希望がいれられなかった。
    やっぱり新制限だとカーDの効果成功率高い。

後、大会中に質問を頂いたのでここで回答させていただきます。
Q.「ダーク・バースト」の採用理由は?
A.1戦目のまさかのハンデス(ウロボロス、墓穴の道連れ、ムーラングレイス)に対する回答と、クリッターの使い回し。

Q.「神の宣告」の採用理由は?
A. 「真六武衆-シエン」、ナチュル関連、まさかの手札抹殺(驚愕)、まさかのお触れ(詰み)対策。
     ・・・活路への希望入れる予定だった

Q.聖刻使う側は有利なの?
A.「セイクリッド・プレアデス」強いと思う。エンドサイクみたいなもんだし。あと、最近メインで「トラップ・スタン」入ってるのが増えてるらしいから詰む可能性がある。エンドサイク→ナイトショット!とかできる。


          

スポンサーサイト

Comment

下野人(しもつけじん) says... ""
メインからのエクスチェンジ投入を考えてるでゴワス
閣下!閣下!
2012.09.03 22:39 | URL | #- [edit]
たなみ says... ""
下野人さん>
メインからのエクスチェンジ・・・。対エクゾディアには凶悪ですね。
2012.09.04 08:14 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tanamiblog1.blog.fc2.com/tb.php/18-2c8ffb62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。