たなみの戯言

遊戯王と餃子について書いていこうかと

スポンサーサイト

Posted by たなみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキレシピ「暗黒界(墓穴軸)」

Posted by たなみ on   0 comments   0 trackback

 「暗黒界(墓穴軸)」

デッキ理論: 暗黒界には、
        ・「墓穴の道連れ」を生かしたピーピング型。
        ・「トラゴエディア」、「冥府の使者ゴーズ」「カードカーD」を生かした手札誘発型。
       の2種類が代表的だと思います。

      墓穴軸は相手のトラゴ、ゴーズを墓穴で落としてそのまま1KILLといった動きができ、
       反対に自身が手札誘発カードを入れにくい構成となるため、攻撃重視の型になります。

      最近トラゴエディアの採用率の高いような気がするので今回はピーピング型を手始めに作りました。

モンスター(14枚)
暗黒界の龍神 グラファ×3枚
暗黒界の尖兵 ベージ×2枚
暗黒界の術師 スノウ×3枚
暗黒界の狩人 ブラウ×3枚
トランス・デーモン×3枚

魔法(16枚)
墓穴の道連れ×3枚
手札抹殺
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×2枚
闇の誘惑
暗黒界の雷
暗黒界の門×3枚
サイクロン×3枚
おろかな埋葬

罠(10枚)
魔のデッキ破壊ウイルス
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
激流葬×2枚
スターライト・ロード
スキルドレイン×2枚
サンダー・ブレイク

エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー
No.22 不乱健×2枚
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ
ヴェルズ・タナトス
ガガガガンマン
スターダスト・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
交響魔人マエストローク
発条機雷ゼンマイン

サイドデッキ
トラゴエディア×2枚
バトルフェーダー×2枚
フォッシル・ダイナ パキケファロ
ライオウ×2枚
闇のデッキ破壊ウイルス
砂塵の大竜巻×3枚
増殖するG×2枚
転生の予言
冥府の使者ゴーズ


仮想敵としてメインは「ガジェ、マーメイル、ラヴァル、暗黒界」を想定しています。
サイドは「ヴェルズラギア、聖刻、HERO」を想定しています(あと、サイドからのマクロ、暗闇ミラー)

通常の暗黒界の差異だけまとめると
 レイブン不採用
  ⇒ スキルドレインが入っている兼ね合いで腐る可能性を考慮。

 マインドクラッシュ不採用
  ⇒ 前提として剛健を使われる、墓穴の道連れを使っている、ウイルスカードを使っている、という条件下でしか発動できないのはどうなのかと。自分が優位な時はすごく便利なんだけど、いざって時に無力なカードなので不採用。わざと外して相手の手札を見て、暗黒界を捨てるってできるけどそれって捨てるカードがグラファ以外だと総じて微妙な時が多い。

 警告不採用
  ⇒ スキルドレイン、神の宣告、これがあるとライフの兼ね合いでまず発動できない場面が多すぎるので。・・・と思ったけどスキルドレイン抜いて警告のほうがよかったかも。最近、リクルーターさん多いっすね。サイドスキドレのほうが安定したかも。

 暗黒界の取引不採用
  ⇒ 暗黒界怖い。

 サンダーブレイク採用
  ⇒手札のグラファ、門のコストとなる悪魔族を確実に墓地に捨てたいので。かつメインマクロ怖いので。

 
 

このデッキの考察
 なるべく事故を減らそうと思って組んでみた。が、それは嘘だった。実際はモンスターない事故が多かった。
 なので、このデッキを強化するならば、モンスターを増やすのが一番いいかと。現在候補としては以下の通り。
1.暗黒界の狂王 ブロン
   効果モンスター
   星4/闇属性/悪魔族/攻1800/守 400
   このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
   自分の手札を1枚選択して捨てる事ができる

  貴重なグラファ蘇生要因、兼ハンド捨て要因。あと、門ありなら2100打点、ウイルスコスト。手札の捨てるタイミングがダメージステップだったり優秀な子。帰省した時によったカードショップのプレイヤー達に「こんなカードなんで入ってるの?」「あり得ない」とか批判を受けたけど、個人的には強いと思ってる。入れてなかった理由はこいつとトランスが手札に溜まって墓穴の道連れが打ちにくくなると思ってたから。

2.グレイブ・スクワーマー
   効果モンスター
   星1/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
   このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
   フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。
  
  セットカード割れるし、スキドレ化でも発動できるのが強み。でもスキドレ抜こうと思ってるからなー。

3.死霊騎士(デスカリバー・ナイト
   効果モンスター
   星4/闇属性/悪魔族/攻1900/守1800
   このカードは特殊召喚できない。
   効果モンスターの効果が発動した時、
   フィールド上に表側表示で存在するこのカードを生け贄に捧げなければならない。
   その効果モンスターの発動と効果を無効にし、そのモンスターを破壊する。

 効果無効。1900打点。門ありなら2200、ウイルスコスト。いいことしか基本書いてない。蟲がいたころはグルフ、ホーネット、ヴェーラーによって不遇な子だったけど、今なら普通に採用してもいいかもね。リクルーターも無効にできるし。

4.カードカー・D
  効果モンスター
  星2/地属性/機械族/攻 800/守 400
  このカードは特殊召喚できない。
  このカードが召喚に成功した自分のメインフェイズ1に
  このカードをリリースして発動できる。
  デッキからカードを2枚ドローし、このターンのエンドフェイズになる。
  この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない

 手札に「カードカーD」が2枚と「墓穴の道連れ」があるという状況が怖くて採用を見送ってた。トランス型だとレイブンと違って余ったカーDが処理しにくい・・と思ってたけどそんなことはなかった。入れておけばよかった。レイブンが入ってたら迷わず入れたんだけどな。
  多少テンポが遅れても
    手札ためる⇒レイブン⇒勝ち
    手札ためる⇒トランス⇒捨てきれない。

b0201886_19235332.jpg

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tanamiblog1.blog.fc2.com/tb.php/21-16f091f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。