たなみの戯言

遊戯王と餃子について書いていこうかと

スポンサーサイト

Posted by たなみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新弾「COSMO BLAZER」考察

Posted by たなみ on   0 comments   0 trackback

11月17日に発売される新パック「COSMO BLAZER」について筆者が注目しているものを考察していきたいと思います
今回のパックの特徴は「炎星」、「ZW(ゼアル・ウエポン)」、「偽骸神」シリーズが収録されているところです。

 結論からいいますと今回のパックで強そうなのは「炎星」です。アドの取り方が非常に優秀です。

ちなみに、現在判明しており収録される「炎星」モンスターは8枚(エクシーズ1枚含む)。((9/24現在)テキスト不明ですがあと2枚あるようです。)
過去に本の付録なので収録された「炎星」は「炎星師-チョウテン」、「炎星侯-ホウシン」、「炎星皇-チョウライオ」の3枚になります。

 
メモ)
 ・今回収録される「炎星」に守備力200はいません。
 ・「炎星」はすべて獣戦士族です。 
 ・主にサポートの永続魔法の性能がぶっ壊れてます。
 ・サポート魔法、罠カードは「炎星」ではなく、なぜか獣戦士を参照するものが多いです。
   故に獣戦士族が副次的に強化されています。
 ・サポートカードは全て永続魔法・永続罠です。基本的に、攻撃力を100ポイント上げる効果が共通してついています
 ・常識ですが、永続魔法はセットしたターンに発動できます。

「勇炎星-エンショウ」星4 炎 獣戦士族 1600/1000
1ターンに1度、このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、デッキから「炎舞」と名のついた魔法カード1枚を選んで自分フィールド上にセットできる。また、1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する「炎舞」と名のついた魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。

「微炎星-リュウシシン」星4 炎 獣戦士族 1800/400
1ターンに1度、自分が「炎舞」と名のついた魔法・罠カードを発動した場合、デッキから「炎舞」と名のついた罠カード1枚を選んで自分フィールド上にセットできる。また、1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する「炎舞」と名のついた魔法・罠カード2枚を墓地へ送って発動できる。自分の墓地の「微炎星-リュウシシン」以外の「炎星」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する

 コメント)"微"ってついてるけど、一番使いかってがいいと思う。いいことしか書いてない。この効果で1800って強すぎでしょ。

「雄炎星-スネイリン」星4 炎 獣戦士族 1800/600
1ターンに1度、「炎舞」と名のついた魔法・罠カードが自分の墓地へ送られた場合、デッキから「炎舞」と名のついた罠カード1枚を選んで自分フィールド上にセットできる。また、自分フィールド上にこのカード以外のモンスターが存在しない場合、1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する「炎舞」と名のついた魔法・罠カード2枚を墓地へ送って発動できる。デッキからカードを1枚ドローする。

「暗炎星-ユウシ」星4 炎 獣戦士族 1600/1200
1ターンに1度、このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、デッキから「炎舞」と名のついた魔法カード1枚を選んで自分フィールド上にセットできる。また、1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する「炎舞」と名のついた魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。フィールド上のモンスター1体を選択して破壊する。

「威炎星-ヒエンシャク」星5 炎 獣戦士族 2000/800
このカードは自分フィールド上に表側表示で存在する「炎舞」と名のついた魔法・罠カード3枚を墓地へ送り、手札から特殊召喚できる。このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、デッキから「炎舞」と名のついた罠カード1枚を選んで自分フィールド上にセットできる。「威炎星-ヒエンシャク」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分フィールド上の獣戦士族モンスターは相手のカードの効果の対象にならない。

「魁炎星王-ソウコ」星4 炎 獣戦士族・エクシーズ 2200/1800
獣戦士族レベル4モンスター×2
このカードをエクシーズ召喚した時、デッキから「炎舞」と名のついた魔法・罠カード1枚をセットできる。また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、獣戦士族以外のフィールド上の全ての効果モンスターの効果を相手ターン終了時まで無効にする。このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分フィールド上の表側表示の「炎舞」と名のついた魔法・罠カード3枚を墓地へ送る事で、同じ攻撃力を持つレベル4以下の獣戦士族モンスター2体をデッキから守備表示で特殊召喚する。
 
 コメント)サーチ効果。モンスター効果無効。特殊召喚効果。書いてあることが強すぎる。こいつを出した時点で「炎舞」が1枚サーチできるんだぞ?しかも、サーチ先は2重召喚だったり、獣戦士サーチの効果だったり・・3枚なんて余裕だろ。やばいだろ、どう考えても。

「炎舞-「天枢(てんすう)」」永続魔法

このカードがフィールド上に存在する限り、自分のメインフェイズ時に1度だけ、自分は通常召喚に加えて獣戦士族モンスター1体を召喚できる。また、このカードがフィールド上に存在する限り、自分フィールド上の獣戦士族モンスターの攻撃力は100ポイントアップする。

 コメント)獣戦士専用の二重召喚。毎ターン使えます。やばいだろ、どう考えても。

「炎舞-「天璣(てんき)」」永続魔法
このカードの発動時に、デッキからレベル4以下の獣戦士族モンスター1体を手札に加える事ができる。また、このカードがフィールド上に存在する限り、自分フィールド上の獣戦士族モンスターの攻撃力は100ポイントアップする。「炎舞-「天璣」」は1ターンに1枚しか発動できない。

 コメント)獣戦士族専用のサーチ。やったね、獣戦士!サーチができるよ!
      獣戦士というと「輪廻天狗」、「ジェネティック・ワーウルフ」、XセイバーやTGの一部が恩恵を受けられますね。
      上記の二重召喚もあるんだしさ、サーチはやめようよ、ね。やばいって、ほんとに。

「極炎舞-「星斗」」通常罠

自分の墓地の「炎舞」と名のついた魔法・罠カード7枚をゲームから除外して発動できる。自分の墓地から「炎星」と名のついたモンスターを可能な限り特殊召喚する。その後、この効果で特殊召喚したモンスターの数まで、デッキから「極炎舞-「星斗」」以外の「炎舞」と名のついた魔法・罠カードを選んで自分フィールド上にセットできる。
 
 コメント)今後も上記のような壊れサポートが出るのであれば発動できそう。7枚ってきつい値だと思うんだけど・・・この時点で発動できそうに思わせるってすごいな。1枚だけいれてここぞって時にサーチすればいいから使いやすいのでメイン1枚はありそう。

「ガーベージ・オーガ」星3 闇 悪魔族 800/1300
自分のメインフェイズ時に、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。デッキから「ガーベージ・ロード」1体を手札に加える。「ガーベージ・オーガ」の効果は1ターンに1度しか使用できない

 コメント)「暗黒界の門」のコストを能動的にかつアド損なしで確保してくれる。【ガーベージ暗黒界】ってのできそう

「ガーベージ・ロード」星5 闇 悪魔族 0/2400

このカードは2000ライフポイントを払い、手札から特殊召喚できる。このカードをエクシーズ素材とする場合、闇属性モンスターのエクシーズ召喚にしか使用できない

 コメント)さすが、悪魔族は優秀。シンクロにも使えるしね。ランク5のエクシーズ先は2体だけ。
       「終焉の守護者アドレウス」、今弾の「No.53 偽骸神 Heart-eartH」。

「No.53 偽骸神 Heart-eartH」星5 闇 悪魔族・エクシーズ 100/100
レベル5モンスター×3
1ターンに1度、このカードが攻撃対象に選択された時、このカードの攻撃力はエンドフェイズ時までその攻撃モンスターの元々の攻撃力分アップする。フィールド上のこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる。エクシーズ素材の無いこのカードがカードの効果によって破壊された時、墓地のこのカードをエクシーズ素材として、エクストラデッキから「No.92 偽骸神龍 Heart-eartH Dragon」1体をエクシーズ召喚扱いとして特殊召喚する。

 コメント) オベリスク並みにワクワクするカード。こういうカードすごい好きです。攻撃力UP効果、破壊耐性効果×3回、特殊召喚効果。素材がレベル5×3ってことで、No.53らしいです。

「No.92 偽骸神龍 Heart-eartH Dragon」星9 闇 ドラゴン族・エクシーズ 0/0 
レベル9モンスター×3
このカードは戦闘では破壊されず、このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受ける。相手のエンドフェイズ時、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、相手フィールド上の、このターンに召喚・特殊召喚・セットされたカードを全てゲームから除外する。エクシーズ素材を持っているこのカードが破壊された場合、このカードを墓地から特殊召喚できる。この効果で特殊召喚に成功した時、このカードの攻撃力はゲームから除外されているカードの数×1000ポイントアップする。

 コメント)通常のエクシーズをされる気がまったくない。しかも、レベル9×3でNo.93じゃないという為体。
       でも、効果はすごく好きです。


ZW(ゼアル・ウエポン)は、まあいいかな。ZWを使うデッキが増えたら、【過労皇ホープ】とかってデッキカテゴリできそうだよね。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tanamiblog1.blog.fc2.com/tb.php/24-2e65a770
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。