たなみの戯言

遊戯王と餃子について書いていこうかと

スポンサーサイト

Posted by たなみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキレシピ「聖刻(ver2.0)」

Posted by たなみ on   2 comments   0 trackback

10月28日の公認大会で使用したデッキになります。

モンスター(21枚)
聖刻龍-ネフテドラゴン×3枚
聖刻龍-トフェニドラゴン×3枚
聖刻龍-シユウドラゴン×3枚
聖刻龍-アセトドラゴン×3枚
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
コアキメイル・ドラゴ
カードカー・D×3枚
エレキテルドラゴン
エメラルド・ドラゴン
増殖するG×2枚

魔法(8枚)
大嵐
召集の聖刻印×2枚
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×2枚
次元の裂け目

罠(12枚)
神の宣告
魔宮の賄賂
聖なるバリア-ミラーフォース-×2枚
激流葬×2枚
強制脱出装置×3枚
トラップ・スタン×3枚

エクストラデッキ
No.25 重装光学撮影機(フルメタル・フォトグライド)フォーカス・フォース
No.61 ヴォルカザウルス
セイクリッド・トレミスM7×2枚
セイクリッド・プレアデス
ソードブレイカー
フォトン・ストリーク・バウンサー
甲虫装機 エクサビートル
始祖の守護者ティラス
迅雷の騎士ガイアドラグーン×3枚
聖刻龍王-アトゥムス×2枚
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス

サイドデッキ
N・グラン・モール
異次元の女戦士×2枚
ヴェルズ・サンダーバード×2枚
エフェクト・ヴェーラー×3枚
禁じられた聖杯×2枚
禁じられた聖槍
次元の裂け目×2枚
くず鉄のかかし
王宮のお触れ

<デッキ理論>
 現在の対聖刻に対してのサイチェン、プレイング、イメージは以下のようなものだと思います
・増殖するG、エフェクトヴェーラー、トラゴエディア、冥府の使者ゴーズが有効
・手札の魔法、罠はすべて伏せて警戒させ、大嵐はあきらめる
・聖刻にはトラゴエディア×2、(冥府の使者ゴーズ)が入っている。
・聖刻のバック(罠カード)は薄い。
・ショックルーラー、ローチを立てておけば大丈夫。

今回の構築はそれらのイメージ、プレイングを逆手にとる構成になっています。
具体的には
 ・罠カードの多用
 ・トラゴエディア、冥府の使者ゴーズの不採用
 ・サイチェンでの次元の裂け目のフル投入

 上記のように聖刻対策として相手がガン伏せしてくるので、それに合わせてこっちもすべて伏せれば大嵐されませんし、罠が強力なのでローチ、ショックルーラーを作らせる状況を与えません。また、トラップスタンがサイクロンで割られるという最悪の事態をさけるために罠の数を多くしているという狙いもあります。

 その罠を多数投入する関係上、トラゴーズが非常に使いずらくなっており、上記のイメージから聖刻と分かった時点で一般的にはトラゴーズを警戒してくれるので、トラゴーズは採用しませんでした。

2戦目からは増殖Gを抜いて残りの次元の裂け目を投入しました。基本的にゼンマイに対しても罠が厚ければ増殖するGはそれほど必要ないと思っていますし、マーメイル、暗黒界といった墓地に依存度の高いデッキが流行っているので、聖刻への対策カード(増G、ヴェーラー等)も含め、相手のカードを無力化できる可能性が高くなると考え、投入しました。

<サイドデッキに関して>
想定していたのは「暗黒界、マーメイル、チェーンビート系、六武、ガイドラビット、ゼンマイ」。
それぞれのカードが何を危惧していたのかは見ればわかると思います。

<改良点>
 賄賂いらなかったかもしれないです。もともと万が一の大嵐を防いだり、攻めにも使えるといった意味合いで入れてましたが、必要だと思った場面は特になかったですね。もしくは神の宣告でもいいんですが。うーん・・・

 やはりというか六武がいなかったので、サイドは女戦士じゃなくてスノーマンイーターでよかったかもしれないですね。あと、HEROを見てなさ過ぎでした。サイクロンをサイドに置いておく必要がありましたね。

 冷静に考えて、最初からメインに裂け目全部投入or1枚もいれないほうがよかったな。

<最後に>
 なんでグスタフ入れてたんだろう・・・(・ω・`)?



スポンサーサイト

Comment

下野人 says... ""
レダメトラゴグスタf………トラゴ??
\(^o^)/
2012.10.31 22:14 | URL | #- [edit]
たなみ says... ""
下野人さん >
トラゴ入れないの忘れてました
2012.11.05 16:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tanamiblog1.blog.fc2.com/tb.php/31-6fe15eba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。