たなみの戯言

遊戯王と餃子について書いていこうかと

スポンサーサイト

Posted by たなみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神風ワンキルについて【追記3】

Posted by たなみ on   4 comments   0 trackback

なんか、先行1キル率8割とかで、話題になってる「神風1キル」デッキ。

本当に8割なのかはともかく、筆者は先行1キルが大好きなので、その方法をまとめていきたいと思います。

1キル手順などは、筆者の考案ではありませんので、このまとめによって理解を深めていきたいと考えています。

※注意:ハーピィダンサーからの1キルの場合、ダンサーの効果で自身を戻せて、その効果で自身を召喚できるものとして扱われています(裁定でるまでは当ブログでは上記のまま扱います。)。この点は裁定によって不可能になる可能性が高いので、ダンサーからの1キルパターンは裁定次第になりますので、ご了承ください。

【 手順(概略) 】
この1キルの手順を簡単に説明すると
場に「霞の谷の神風」を出して、ハーピィダンサー等でその効果を発動させる。
色々ぐるぐるして、ブラックガーデンで相手の場にトークンを5体だしつつ、自分の場に重爆撃ボムフェニックスを3回出して、その効果で8000以上削りきるという1キルになります。

【使用カード説明】
詳細な手順の例はこの後に記載しますが、その前に使用するカードの一部のテキストを載せます。

「ハーピィ・ダンサー」
効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1200/守1000
自分のメインフェイズ時、
自分フィールド上の風属性モンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを持ち主の手札に戻し、
その後、風属性モンスター1体を召喚できる。
「ハーピィ・ダンサー」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードのカード名は、
フィールド上・墓地に存在する限り「ハーピィ・レディ」として扱う。

「ジェネクス・ブラスト」
星4/風属性/魔法使い族/攻1600/守1300
このカードが特殊召喚に成功した時、
デッキから「ジェネクス」と名のついた
闇属性モンスター1体を手札に加える事ができる。

「霞の谷(ミスト・バレー)の神風(しんぷう)」
フィールド魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する風属性モンスターが手札に戻った場合、
自分のデッキからレベル4以下の風属性モンスター1体を特殊召喚する事ができる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

「ブラック・ガーデン」
フィールド魔法
「ブラック・ガーデン」の効果以外の方法で
モンスターが召喚・特殊召喚に成功した時、
そのモンスターの攻撃力を半分にし、
そのモンスターのコントローラーから見て相手のフィールド上に
「ローズ・トークン」(植物族・闇・星2・攻/守800)1体を攻撃表示で特殊召喚する。
また、自分のメインフェイズ時に発動できる。
このカードとフィールド上の植物族モンスターを全て破壊し、
自分の墓地からこのカードの効果で破壊したモンスターの
攻撃力の合計と同じ攻撃力のモンスター1体を選択して特殊召喚する。

「重爆撃禽(じゅうばくげきん) ボム・フェネクス」
融合・効果モンスター
星8/炎属性/炎族/攻2800/守2300
機械族モンスター+炎族モンスター
自分のメインフェイズ時、フィールド上に存在するカード1枚につき
300ポイントダメージを相手ライフに与える事ができる。
この効果を発動するターンこのカードは攻撃する事ができない。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

「A(アーリー)・ジェネクス・アクセル」
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻2600/守2000
「ジェネクス」と名のついたチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、手札を1枚捨てる事で、
自分の墓地に存在するレベル4以下の機械族モンスター1体を選択して特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで倍になり、
相手プレイヤーに直接攻撃する事はできず、
自分のエンドフェイズ時にゲームから除外される。

「エンシェント・フェアリー・ドラゴン」
シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2100/守3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚できる。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
また、1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
フィールド上のフィールド魔法カードを全て破壊し、
自分は1000ライフポイント回復する。
その後、デッキからフィールド魔法カード1枚を手札に加える事ができる。

「パワー・ツール・ドラゴン」
シンクロ・効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻2300/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
デッキから装備魔法カードを3枚選んで相手に見せ、
相手はその中からランダムに1枚選ぶ。
相手が選んだカード1枚を自分の手札に加え、
残りのカードをデッキに戻す。
また、装備魔法カードを装備したこのカードが破壊される場合、
代わりにこのカードに装備された装備魔法カード1枚を墓地へ送る事ができる

「No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク」
エクシーズ・効果モンスター
ランク7/風属性/機械族/攻 0/守3000
レベル7モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。
自分フィールド上に「バトル・イーグル・トークン」
(機械族・風・星6・攻2000/守0)を可能な限り特殊召喚する。
この効果を発動したターン、相手プレイヤーが受ける戦闘ダメージは0になる。
また、この効果で特殊召喚したトークンはこのターンのエンドフェイズ時に破壊される。

【手順】
以下に1キル方法の1例を表にしてみました。
(手順を参考にさせていただいたところhttp://www.yu-gi-ohmatome.com/archives/22810670.html)

神風1キル2

この1キルの素晴らしいところは、その成功率の高さと最後のボムフェネクスまで持ち込めた場合、たとえ生き延びても相手の場にはトークン5体で埋められているので、反撃が困難であるという点だと思います。

また、最高系の場合、手札2枚で1キルできるというのは非常に強力だと思います(裁定次第ですが)。始動時にデッキに残っている必要があるのは神風で呼ぶカードの一部だけというのも魅力的ですね。(ほとんどの場合、手札に来たモンスターはエンシェントのSS効果でカバーが効きますので)


【先行1キルパターンの手札例(一部)】 
「霞の谷の神風」
  +①「ハーピィダンサー」
  +②「ハーピィチャネラー」 + ハーピィと名のつくカード ※デッキに「ハーピィダンサー」有
  +③「Aジェネクスバードマン」 + 風属性モンスター
  +④「Aジェネクスバードマン」 +「ヒーロー・アライブ」 ※デッキに「E・HEROエアーマン」有
  +⑤「ブリキンギョ」 + 「ジェネクスブラスト」
  +⑥「サモンプリースト」 + 魔法カード ※デッキに「ジェネクスブラスト」有

「ブラック・ガーデン」
  +⑦「ブリキンギョ」 + 「ジェネクスブラスト」
  +⑧「サモンプリースト」 + 魔法カード ※デッキに「ジェネクスブラスト」有

【ヴェーラー打たれたら】
 ヴェーラーを1度打たれても復帰可能な場合があります。

例として、1、2体目のエンシェントフェアリーに打たれた場合は、条件として
 1. ④「ヒーローアライブ」、⑤「ブリキンギョ」、⑥「サモンプリースト」のいずれかからスタートしている(ここにヴェーラーという突込みはなしで)
 2.手札に「霞の谷の神風」がある、あるいはそれをサーチ、あるいは「疑似空間」等で同様の効果が発揮できるカードが存在する
 3. 1からの展開の時に、エンシェント=バードマン+キンギョ等でシンクロして、場にブラストかエアーマンを残していて、かつ手札にバードマンがある

1,2,3を満たしていれば、エンシェントのサーチ効果、SS効果がカバーできたことになるので、エンシェントにあわされた場合でも、復帰可能となります

例えば、神風×2、バードマン、ヒーローアライブ、ダンサー といった手札であれば途中のエンシェントに対してはカバー可能ということになりますね。

ただし、最後の3体目のエンシェントフェアリーに対しては、少々異なります。最後のエンシェントに関しては、効果でチューナーをSSする必要があるので、ここは初動がヒーローアライブ⇒バードマンの場合で、召喚権を残している場合以外は死者蘇生や二重召喚などを採用していなければ復帰は困難になります。

※参考にしたレシピには死者蘇生が入っていなかったので、パターンからは除外してあります。一応、ある場合の復帰手順

死者蘇生有、召喚権仕様:場にエンシェント(発動済)×3、手札にGブラスト、リサイクルG、エアーマン、ザ・ヒート、死者蘇生

 エンシェント×2で「幻獣機ドラゴサック」をSS⇒ ドラゴサック効果で幻獣機トークンを2体生成 
  ⇒ ドラゴサック効果でトークンリリース、ドラゴサックを破壊する ⇒ 蘇生発動で墓地のエンシェントを蘇生 ⇒ 場にエンシェント(発動可)、エンシェント(済)、幻獣機トークンとなるので、そのまま再始動可能となります。


【ヴェーラーを打つタイミングと条件】
どこにヴェーラーをうったらいいのかを考えるために、まとめてみました。あくまで先行で展開中に1回だけヴェーラーをうたれる想定です。

(うたれるモンスター):(復帰可能な状況、手札)
ハーピィダンサー: 手札にバードマンがある
サモンプリースト : アライブ打ってからサモプリ召喚、手札にバードマンが残っている。※この場合は召喚権残してアライブ、バードマンで展開できるので、サモプリにヴェーラーはないと思うけどね
ブリキンギョ : 上記と同様
ジェネクスブラスト: 手札に余分にサーチ先がある(AGバードマンかリサイクルG)
EHEROエアーマン: 手札にザ・ヒート、あるいはAGバードマン(エンシェントのSS効果で再発動)

エンシェントフェアリー : (1,2回目)場に風属性モンスター + 手札に、バードマン、神風 がある
               (3回目) 召喚権を残していて、手札に「ブラックガーデン」がある
               (4回目)手札に「フュージョンゲート」がある。

AGアクセル : 手札に「継承の印」、あるいは「ブラックガーデン」がある。
ギャラクシートマホーク : 上記と同様。

追記)ボムフェネクス : 魔法・罠カードを超過分セットしている。(かつ成金ゴブリン未使用)

といった具合でしょうか?
 初動が「ヒーロー・アライブ」+ 「AGバードマン」である場合は召喚権が残るため、手札状況によって復帰可能である場合が多いようです。しかし、それ以外は特定のカードが手札にない限り復帰は困難なようです。

場合分けすると、有力な打つ場所は
 ①「ヒーローアライブ」+「AGバードマン」からの召喚権残し始動 :
    ・Gブラストに打つ(手札にバードマンがあると再始動)
    ・1体目のエンシェントに打つ(手札に神風、ダンサー等あると再始動)
    ・3体目のエンシェントに打つ(手札にブラックガーデンがあると再始動)
    
 ②アライブなし、召喚権を使用しての始動
    ・Gブラストに打つ(手札にバードマンがあると再始動)
    ・始動の「サモンプリースト」、「ブリキンギョ」に打つ。(再始動不可)
    ・3体目のエンシェントフェアリーに打つ(再始動不可)
    ・場にエンシェントしかいなければ1、2体目のエンシェントに打つ(再始動不可)
 
でしょうか?この点はまだ、検証不足なので、断言できませんが、

アライブからの始動は「ジェネクスブラスト」にヴェーラーを打って、
召喚権使って、「Aジェンクスバードマン」からの始動は3体目の「エンシェントフェアリードラゴン」に、
「ブリキンギョ」、「サモンプリースト」からの始動はキンギョ、サモプリに打つのがいいような気がします。
机上で書いてますので、あとで、検証して結論づけたいと思います。


補足:
・3体目のエンシェントの場合、死者蘇生が手札にある場合は再始動可能です。参考にしたレシピには入っていなかったので、復帰パターンからは除外してあります。あると色々変わります。。

・ブラックホールとヴェーラーが手札にあるときに、表の展開、ダメージ量の場合ではボム・フェネクスを1回止めると、既存の構築カードではとまるようです。継承の印でどうにかなると書いたのは筆者の誤りです、申し訳ありません。(修正)

一応、ボムフェネクスの効果ダメージの際に手札の魔法カードを1~2枚セットでき、ダメージ量を増やせる(成金ゴブリンを使用していない)。
かつ場にエンシェントとリサイクルジェネクスを残す展開をした場合(つまり、パワーツールを介さない場合)
は2キル?が可能な気がします。


上記の場合て、表の展開順でいけば、ダメージ量は最低でも、
 ボムフェネクス(1体目) 3900ダメージ
 ボムフェネクス(2体目) 3600ダメージ
 ボムフェネクス(3体目) 3300ダメージ

となり、この場合のいずれかの「ボム・フェネクス」をエフェクトヴェーラーで止められても、場のエンシェントとリサイクルジャネクスで、「ブラッド・メフィスト」をシンクロ召喚すれば、相手が月の書等なければそのままキルに持ち込むことが可能であると思われます。

「ブラッド・メフィスト」
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻2800/守1300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
相手のスタンバイフェイズ時、相手フィールド上に存在する
カード1枚につき相手ライフに300ポイントダメージを与える事ができる。
また、相手が魔法・罠カードをセットした時、
相手ライフに300ポイントダメージを与える。

または、単に3枚以上セットできる場合は、そのまま1キルが可能であると思います。
 ボムフェネクス(1体目) 4500ダメージ
 ボムフェネクス(2体目) 4200ダメージ
 ボムフェネクス(3体目) 3900ダメージ


勘違いや誤りがありましたので、その部分は修正しました。この記事を読まれた方にはご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。ご指摘ありがとうございます。

余談ですが・・・
この1キル見てて思ったんですが、単に【ハーピィ】に「霞の谷の神風」入れるだけで、先行は無理でも1キルできますね

神風発動⇒チャネラー召喚、効果⇒ダンサーSS⇒ダンサー効果⇒神風効果⇒デッキからレベル4SS⇒万華鏡発動・・・ってな感じで(始動はどうでもいいですが)、簡単に場にレベル4が4体並びますね。

んーその4体が ハーピィレディ1(1900)、チャネラー(2000)、ダンサー(1800)、レディ1(1900) なら
 合計 7600 (狩場ありなら8400)

ガンマンが2回作れることも考慮すると、狩場なしでも簡単に1キルできますね。
狩場で伏せわりもありきで・・・と考えると、これは強力なんじゃないですかね。

ヒスパいらない説・・・神風高騰・・・そんなことはないか





スポンサーサイト

Comment

a says... ""
・ブラックホールが手札にあるからという理由で、ボムフェネクスを1回止めても、「継承の印」ある場合だと1キルできるので、パワーツールを介していない場合は注意。ボムフェネクス+トマホークで「起爆獣ヴァルカノン」を融合召喚、で、「継承の印」⇒ボムフェニクス・・・・?
2013.02.07 14:58 | URL | #- [edit]
たなみ says... ""
 aさん >
  ボムフェニクスは誤字です。正しくは「ボム・フェネクス」ですね。
修正しました。ご指摘ありがとうございます。
2013.02.12 05:48 | URL | #- [edit]
a says... ""
いや、そこじゃなくて私が言いたいのはフュージョンゲートは除外してなんで継承の印では蘇生できませんよね?D・D・Rならできますけどね
2013.02.12 10:49 | URL | #- [edit]
たなみ says... ""
 aさん>そうですね。フュージョン・ゲートの効果の認識を誤っていました。
       ご指摘ありがとうございます。
2013.02.12 11:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tanamiblog1.blog.fc2.com/tb.php/45-8087e3f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。