たなみの戯言

遊戯王と餃子について書いていこうかと

スポンサーサイト

Posted by たなみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキレシピ「青眼魔導」

Posted by たなみ on   0 comments   0 trackback

公認大会で使用した青眼デッキを、大会を受けて改正したものになります。
来週はこれで出ようかな

【 青眼魔導 】
モンスター(11枚)
霊滅術師 カイクウ×3枚
魔導書士 バテル×3枚
青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)×1枚
青き眼の乙女
昇霊術師 ジョウゲン
エフェクト・ヴェーラー×2枚

魔法(22枚)
魔導書廊エトワール×2枚
魔導書院ラメイソン×2枚
魔導書の神判×3枚
月の書
ブラック・ホール
ヒュグロの魔導書×2枚
トーラの魔導書×2枚
セフェルの魔導書×2枚
ゲーテの魔導書×2枚
グリモの魔導書×3枚
ネクロの魔導書
魔導書庫クレッセン

罠(7枚)
強制脱出装置×3枚
神の宣告
神の警告
奈落の落とし穴 ×2枚

エクストラデッキ
アーカナイト・マジシャン
シャインエルフ
ダイガスタ・フェニクス
ガチガチガンテツ
アーマー・カッパー
霞鳥クラウソラス
星態龍
蒼眼の銀龍×2枚
ガガガ・ガンマン
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル
マジカル・アンドロイド
交響魔人マエストローク


(以下、大会を通して学んだことやジャッジを呼ぶことになった事例について

Q.素材ありの「ヴェルズオピオン」が場にいる状態で「青き眼の乙女」が攻撃対象になった際に攻撃無効効果は発動できるのか?
  A.発動する。相手の攻撃を無効化し、特殊召喚効果は不発。

Q.「青き眼の乙女」の対象になる→特殊召喚する効果の一連の処理手順は?
 A.対象にしたカードと同一のチェーンで組む。
    「トーラの魔導書」を「青き眼の乙女」を対象にに発動した例:
     チェーン1:「トーラの魔導書」
     チェーン2:「青き眼の乙女」の効果
   となるので、乙女の効果で出た「青眼の白龍」に対して、「奈落の落とし穴」等の召喚誘発の罠はタイミングを逃すみたいです。


(裁定一覧(6/17))

《青き眼の乙女》
星1/光属性/魔法使い族/攻 0/守 0
このカードが攻撃対象に選択された時に発動できる。
その攻撃を無効にし、このカードの表示形式を変更する。
その後、自分の手札・デッキ・墓地から「青眼の白龍」1体を選んで特殊召喚できる。
また、フィールド上に表側表示で存在するこのカードが
カードの効果の対象になった時に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「青眼の白龍」1体を選んで特殊召喚する。
「青き眼の乙女」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

Q:効果分類は何ですか?
A:1つめの効果が誘発効果で、2つ目の効果が誘発即時効果になります。(13/06/15)

Q:後半の効果はダメージステップに発動できますか?
A:いいえ、できません。(13/06/15)

Q:前半の効果の効果解決時にこのカードが存在しない場合、攻撃の無効化及び《青眼の白龍》の特殊召喚はできますか?
A:無効化については調整中、《青眼の白龍》は特殊召喚できません。(13/06/16)

Q:後半の効果の効果解決時にこのカードがフィールド上に存在しない場合、《青眼の白龍》の特殊召喚はできますか?
A:特殊召喚することができます。(13/06/16)


《蒼眼の銀龍》
シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/ドラゴン族/攻2500/守3000
チューナー+チューナー以外の通常モンスター1体以上
このカードが特殊召喚に成功した時に発動する。
自分フィールド上のドラゴン族モンスターは次のターンの終了時まで、
カードの効果の対象にならず、カードの効果では破壊されない。
また、1ターンに1度、自分のスタンバイフェイズ時に発動できる。
自分の墓地の通常モンスター1体を選択して特殊召喚する。

Q:効果分類は何ですか?
A:どちらとも誘発効果になります。(13/06/15)

Q:耐性効果が適用された後で自分フィールド上に召喚などを行ったドラゴン族モンスターはこのカードの効果が適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(13/06/15)

Q:特殊召喚する効果の発動が《光と闇の竜》の効果で無効になった場合、同じスタンバイフェイズ時に再び発動できますか?
A:いいえ、できません。(13/06/15)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tanamiblog1.blog.fc2.com/tb.php/63-36ae2e34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。