たなみの戯言

遊戯王と餃子について書いていこうかと

スポンサーサイト

Posted by たなみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想とか】新弾とかの新カードについて

Posted by たなみ on   0 comments   0 trackback

新カードについて色々情報が開示され始めましたが、色々思うところ(ツッコミどころ)が
多かったので、この場で思ったことを書いていこうかと


まず、Vジェンプ・エディション9の収録カードについて

「カオス・ソルジャー -宵闇の使者-」星8 闇 戦士族 3000/2500
 このカードは通常召喚できない。自分の墓地の光属性と闇属性のモンスターの数が同じ場合に、そのうちのどちらからの属性を全て除外した場合のみ特殊召喚できる。このカードの属性は「光」としても扱う。このカードが特殊召喚に成功した時、特殊召喚するために除外したモンスターの属性により、以下の効果を発動できる。この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
・光:フィールド上のモンスター1体を選択して除外する。
・闇:相手の手札をランダムに1枚選び、相手のエンドフェイズ時まで裏側表示で除外する。

「極夜の騎士ガイア」星4 闇 戦士族 1600/1200
 「極夜の騎士ガイア」の以下の効果はそれぞれ1ターンに1度ずつ使用できる。
・このカード以外の自分フィールド上の闇属性モンスターを1体リリースして発動できる。デッキから戦士族・光属性・レベル4モンスター1体を手札に加え、その後手札を1枚墓地へ送る。
・自分の墓地の光属性モンスター1体を除外し、自分フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターの攻撃力は相手のエンドフェイズ時まで500ポイントアップする。
 
「白夜の騎士ガイア」星4 光 戦士族 1600/1200
白夜の騎士ガイア」の以下の効果はそれぞれ1ターンに1度ずつ使用できる。
・このカード以外の自分フィールド上の光属性モンスターを1体リリースして発動できる。デッキから戦士族・闇属性・レベル4モンスター1体を手札に加え、その後手札を1枚墓地へ送る。
・自分の墓地の闇属性モンスター1体を除外し、自分フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターの攻撃力は相手のエンドフェイズ時まで500ポイントダウンする。

「混沌の種」通常魔法
 自分フィールド上に、光属性及び闇属性モンスターが存在する場合、除外されている自分の光属性または闇属性の戦士族モンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを手札に加える。「混沌の種」は1ターンに1枚しか発動できない。

「明と宵の逆転」永続罠
 以下の効果から1つを選択して発動できる。「明と宵の逆転」の効果は1ターンに一度しか発動できない。
・手札から戦士族・光属性モンスター1体を墓地へ送る。その後、そのモンスターと同じレベルの戦士族・闇属性モンスター1体をデッキから手札に加える。
・手札から戦士族・闇属性モンスター1体を墓地へ送る。その後、そのモンスターと同じレベルの戦士族・光属性モンスター1体をデッキから手札に加える。

↓先月のVジャンプにVE9収録カードのヒントの記述
IMG_0260a.jpg

 (´・ω・`)?



続いて、7月20日発売の 遊戯王OCG【SHADOW SPECTERS】の収録カードについて

「神竜騎士フェルグラント」星8 光 戦士族・エクシーズ 2800/1800
レベル8モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。このターン、選択したモンスターの効果は無効になり、このカード以外のカードの効果を受けない。この効果は相手ターンでも発動できる。

不乱拳 (・・・・・)
タキオン (俺達の立場って・・・)


「BK チート・コミッショナー」星3 炎 戦士族・エクシーズ 0/1300
レベル3モンスター×2
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、攻撃可能な相手モンスターは攻撃しなければならない。また、自分フィールド上にこのカード以外の「BK」と名のついたモンスターが存在する場合、相手はこのカードを攻撃対象にできない。このカード以外の自分の「BK」と名のついたモンスターが戦闘を行う攻撃宣言時、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。相手の手札を確認し、その中から魔法カード1枚を選んで自分フィールド上にセットする。

名前がなんともおもしろいカード。
ちょうど野球界ではNPB加藤コミッショナーが騒がれていてなんかすごい偶然。

「剛地帝グランマーグ」星8 地 岩石族 2800/1000
このカードはアドバンス召喚したモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚できる。このカードがアドバンス召喚に成功した時、フィールド上にセットされたカードを2枚まで選択して破壊する。このカードが地属性モンスターをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合、その時の効果に以下の効果を加える。
●デッキからカードを1枚ドローする。

まさかの帝。これは、今後も帝が収録されるということなんですかね?
「豪炎帝テスタロス」とか出たら強そう。手札2枚ハンデス+バーン効果なんでしょう?
【征竜】にいれて対ミラー戦のエクストラデュエルで活躍できそう。ま、そのころには征竜が規制されてるんだろうけどさ

「武神帝-カグツチ」星4 光 獣戦士族・エクシーズ 2500/2000
獣戦士族レベル4モンスター×2
このカードがエクシーズ召喚に成功した時、自分のデッキの上からカードを5枚墓地へ送る。このカードの攻撃力は、この効果で墓地へ送った「武神」と名のついたカードの数×100ポイントアップする。また、自分フィールド上の「武神」と名のついた獣戦士族モンスターが戦闘またはカードの効果によって破壊される場合、その破壊されるモンスター1体の代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる。「武神帝-カグツチ」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

これ【武神】じゃなくて【ライトロード】で使われるんだろうな

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tanamiblog1.blog.fc2.com/tb.php/64-6fa5496b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。